天然塩と食塩の違いとは?スーパーで買える健康にいい天然塩の見分け方

この記事では、天然塩の見分け方について紹介します。

家族の健康のために塩分を控えたほうがいいのは分かっていますが、減塩を意識するのは結構難しいですよね。。

私はいわゆる食塩(精製塩)が体にあまりよくないという記事を偶然見かけて

パッケージを見れば、天然塩か食塩か見分けられるんだってことを知りました。

たまこ♪
たまこ♪

スーパーで売っているものを見るとうーんって悩んじゃうのもあるから見分け方のポイントを紹介するよ♪

これを読めば、自信を持って少しでも健康にいい天然塩を選ぶことができます!

スポンサーリンク

天然塩と食塩の違い~健康にいい塩はどっち?

簡単に説明すると、作りかたの違いです。

●食塩(精製塩)⇒海水を電気分解して作ったもの。ほぼ塩化ナトリウムしか入っていない。大量生産されていて値段が安い。

●天然塩⇒海水を蒸発させて作ったもの。自然のミネラルが含まれている

天然塩は、日本の伝統的な製法で手間暇かけて作られているので

値段は高いけど、味がしょっぱくなく、おいしいです。

たまこ♪
たまこ♪

ミネラルはからだの調子を整えるために必要な栄養素だよ♪ミネラルを含んだ天然塩のほうが健康にいいお塩だね!

天然塩と食塩の見分け方~パッケージの裏を見て!

私が選ぶときのポイント!

●イオン膜

●立釜

「イオン膜」と書かれたものは精製塩で間違いないので避ける

●天日

●平釜

製法に「天日」「平釜」と書いてあれば自然のミネラルが含まれている

実は、この精製塩と天然塩の中間にあたるものがあります。

再製加工塩(再製自然塩)です。

有名な「伯方の塩」は、天日海塩に海水のにがりを加えた再製加工塩で、

精製塩よりはミネラルバランスがとれていて、値段も天然塩と精製塩のあいだという感じです。

くまくん
くまくん

イオン膜のキーワードがないけど安いお塩に注意!!
「中の下」でミネラルが0の精製塩に近いものがあるので、成分表示に【マグネシウム】【カルシウム】などが入っているのがいいよ♪

スーパーで買える天然塩おすすめ3選

海の精 あらしお

天然塩で味とコスパで選ぶならこれ!カリウムも入ってる!

伯方の塩

普段使い用に!スーパーで買える再製自然塩では一番おすすめ!

ぬちまーす

普通のものより塩分が低いのにミネラルが豊富という最強の海塩
カルディや成城石井なら売ってます!藤原紀香愛用なんだってー!

まとめ

パッケージで「イオン膜」のキーワードをチェック

パスタを茹でるときや大量に使う時は伯方の塩などの中間の値段のもの、

ゆでたまごやおにぎりには値段の高い天然塩、

少しの量でも天然塩なら旨味があって料理上手風になれます!笑

健康が気になる人はぜひ食塩をやめて天然塩にしてみてください~たまこ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました