助産師なし!一人で自力の自宅出産|救急車で搬送、母子無事だった流れ

この記事は、自宅出産してしまった私の体験談です。

結果からお伝えしますと、陣痛がきてから病院に行くのが間に合わずに自宅で産まれてしまったんです。

【注意】助産師さんと一緒に自宅出産を計画的にしたわけではありません。

今回私の出産の流れは

自宅出産⇒

すぐ救急車呼ぶ⇒

搬送先見つからず30分ほど待つ⇒

へその緒をつけたまま病院へ搬送⇒

病院でへその緒とる&胎盤出す⇒

時間はかかるが無事出生届け受理される

スポンサーリンク

計画出産 陣痛促進剤を飲むのと自然に陣痛待つ、どっちがいい?

私の母は私が18歳の時に他界、おばあちゃんもすでに他界、父は車で6時間の距離、夫の実家は車で1時間で、

コロナ真っ只中。

上の子の学校もあり、夫の実家に里帰り出産ははじめから考えてもいませんでした。

一人目、二人目は計画出産でした。

予定日までに産まれなければ、促進剤を飲んで陣痛を起こして出産するものです。

夫以外に頼る人もおらず一人のときに急に陣痛がくるのが怖かったですし、

二人目のときは特に、予定が決まっていたほうが上の子の保育園の心配もなく気分的に楽でした。

さて、三人目。

今回も計画出産がいい!と思っていましたが、

上の二人と違う産院で、予定日を過ぎたら考えましょうみたいな感じ。。予定日を過ぎるのを願っていました。

促進剤を飲むと自然に起きる陣痛より陣痛が痛いと聞きます。

私は過去2回どっちも促進剤を飲んで産んでいたので比較はできませんが、

予定日通りに産めるメリットのほうが私には大きかったです。

予定日3日前の検診、まだ産まれる気配なく、内診でぐりぐりされて帰宅。

前駆陣痛?陣痛かどうか分からない。。

その夜、お腹は痛いけどいつも通りの前駆陣痛だと思っていました。

下剤を飲んでいたのでそれでお腹が痛いのだと思ってトイレに行きました。

たぶん陣痛はすでに始まっていたのだと思います。

明らかな破水は感じませんでした。

トイレで痛みに耐えいるあいだ、次の痛みが終わったら外に出て準備しよう。。とずっと思っていましたが、

それもできないくらいもう陣痛の間隔も短くなってきてしまいました。

そんなこんなで無事?出産。

私は頭からうまく両手でキャッチ!

出てきた瞬間から泣いていたのであまり心配もせず、

夫に救急車を呼んでもらい

タオルで赤ちゃんを包んで臍の緒をつけたまま病院へ搬送されました。

へその緒をつけたまま八事日赤へ救急搬送 NICUへ

私も赤ちゃんも元気でしたが、

病院以外の場所で生まれた赤ちゃんは、低体温状態になることが多いそうです。

そのため赤ちゃんはNICUへ数日入院することになりました。

体重は3000g以上ありましたし、

感染症などの検査も問題なかったと聞いてあまり心配していなかった私ですが。。

コロナのせいもあってNICUの面会は一日一回

たまこ♪
たまこ♪

実際にいっぱい管が繋がった赤ちゃんを見たときは衝撃だったよ泣

その後は順調に回復して一緒に退院し、今も元気にしています。

ただ自宅出産の場合、出生届の手続きが通常と異なり、手間と時間がとてもかかります!

私の場合は経産婦だったこともありお産の進みが早かったのかと思いますが、

陣痛かどうか迷っても早めに病院へ行きましょう!!

たまこ♪

関連記事>>>出産費用 自己負担はいくら?名古屋市

コメント

タイトルとURLをコピーしました