【歯の隙間を埋める方法】 【コンポジットレジン】やってみました

歯と歯の隙間って気になりませんか??

正直、気にしてるのは自分だけな気もするのですが、

気になり出したら止まりません。。

私の場合は、前歯の上の歯2本の隙間が少し開いていました。

年齢のせいもあるのかもしれません。。

気付くと昔より隙間が大きくなっている気がして悩み始めました。

この記事は、

●歯の隙間が気になるけど、歯医者に行くのもなんだか悩む
●コンポジットレジンって実際どうなの?と迷っている
●赤ちゃんがいる、忙しくて審美歯科なんて無理だと思う

そんなかたに向けて、

私はコンポジットレジンをして、無事歯の隙間の悩みを解決できたので解説します。

 

スポンサーリンク

歯の隙間を自分でゴムで埋める方法試してみる

歯医者で矯正をしないで、自力でなんとかする方法はないの?

って思って検索すると、ユーチューブでありました!!

みんな考えることは同じです笑。

【寝ているあいだ、ゴムで括って寝る】という、単純でお金はまったくかからない方法が。

そのかたはこの方法で歯の隙間を狭くすることができたようです。

実際にやってみました!

普通の輪ゴムでは大きすぎるので、

100均で売っている1袋にいっぱい入っている細い小さい髪の毛をくくるゴムを使いました。

感想は。。。

「痛い」

そして「寝ているあいだに取れる」

飲みこんでしまったらどうするんだ!?と思いましたが、たいがい枕元に落ちてました笑。

一週間ほどで諦めました。。

ダイレクトボンディング、コンポジットレジン(CR)修復とは

私がお世話になった歯医者さんによると、

『健康な歯をほとんど削らないで、審美的な歯の修復をコンポジットレジン(CR)で行うこと』

だそうです。

説明を受けて一番いいなと思ったことは、

治療回数が少ない。カウンセリング+1回の施術で済む!
つまり、2回通うだけでいい!!
モニター価格がある。
モニターだと、1本あたり1万円安くなる

デメリットは、

やっぱりインプラントには敵わない。
経年劣化はある。

私にとっては、歯を削るのが嫌とか、半永久性をとかより

「今この歯の隙間さえ目立たなくしてくれればいい」

そんな気持ちだったので、即答でお願いしました。

歯の隙間を埋める 保険がきくのはないのか聞いてみた

虫歯を治療するレジンを使うので、保険がきくんじゃないか?

実際に保険でやったというかたの口コミも見たので、

審美歯科ではなく、普通の歯医者さんで聞いてみました。

 

Q:「歯の隙間が気になって簡単に埋めることできませんか~?」
A:「できるけど、すぐとれちゃう可能性があるよ。完全には埋まらないよ。」
Q:「するとしたら、いくらくらいですか~?」
A:「保険で3,000円くらいかな」

 

と教えてくれましたが、印象的にはあまり気がすすまない様子。

きっと歯医者さんの方針もあるのだと思います。

ここの歯医者さんは、昔からある本当に一般的な子どもも通っているところです。

先生曰く、

「不自然なかたちにするより自然のままが一番きれいだと思うよ」とのお言葉。

確かに一理あります。

数千円で済むならやってしまおうか。。と一瞬悩みましたが、

きれいに隙間がなくなるとうたっている審美歯科が気になり、

私は、保険がきかない審美歯科を選択しました。

歯の隙間埋める費用とかかった時間

こんな感じになりました。1本3万円で計6万円+消費税でした。

(※医療費控除はできます)

かかった時間は、

カウンセリングに行った初回の日が30分ほど。

2回目の、施術の日が、私の場合は全部で約1時間半ほどでした。

施術のあいだ、赤ちゃんはどうしたかと言うと

隣にベビーチェアを置いて、がっしりくくられて、途中からは泣きっぱなしでした。

ごめんよお。。

でも、休みの日は予約もなかなか取れないそうなので、

個室ですし、赤ちゃん連れでも平日行ってよかったと私は思いました。

 

★その後どうかというと。。

終わったすぐあとは、前歯の裏の違和感がすごくて、

すぐ慣れると言われたけど大丈夫かなぁと心配になりました。

舌の先で触ると、今でもザラザラ、デコボコした感じは否めません。

でも、慣れなのか直後に感じていた違和感はもうありません。

半年ほど経ちましたが、色やかたちもそのままです。

実は、

たぶん誰からも気づかれていません。家族も。

結局やっぱり気になっていたのは自分だけ??苦笑

でも自分のなかの気になっていたことがなくなった喜びは大きかったです!たまこ♪

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました