人間ドック鼻から胃カメラ体験談|鎮静剤なし鼻からと口からどっちが楽?

この記事では、人間ドックで人生初胃カメラを体験した私が

リアルな感想と検査の手順をご紹介します。

胃カメラには「口からと鼻からがある」のは知っていますか?

聞くだけで怖いし、できれば楽な方を選びたいですよね!

この記事はこんな人におすすめです。

●胃カメラやったことはないけど、今後のためにどうなのか気になる

●バリウムから胃カメラにしたほうがいいのか悩む

●鎮静剤で眠って口からはしたことあるけど、鼻からしたことがない

くまくん
くまくん

鼻からのほうが楽そうだよね~

たまこ♪
たまこ♪

口からだと鎮静剤で眠っている間にできるらしいけど

鼻からは鎮静剤もなしで思ったより辛かったよお。。

これを読めば胃カメラの予備知識はばっちりです♪

スポンサーリンク

名古屋東栄クリニックの人間ドック鼻から胃カメラの口コミ!かかった費用は?

私が胃カメラをすることになったきっかけは、周囲のすすめです。

40歳になって会社の健康診断が人間ドックに格上げ?されたので周りに聞くと

バリウムより胃カメラのほうがいいよー!!とみんなが言うんです。。

人間ドックの費用は会社負担なのですが、バリウムから胃カメラに変更すると

自己負担で4,400円費用が必要です。

くまくん
くまくん

お金がかかっても楽ならいっか!

前日の食事~当日の検査の流れ

●前日は8時までにごはん終了、以降は水・お茶のみ
(うどんなどの消化がいいものを食べるのがおすすめ)

●当日朝から絶飲食で病院へ

  1. 胃の中の泡を消す薬を飲む
  2. 鼻から注射器で薬を入れてから両鼻に麻酔のジェルを入れる
    これが地味にすっごく辛かった。。喉の奥がまずいは鼻も苦しい。
  3. チューブを鼻に投入。右左どっちにする?と言われて右に
    ストローくらいの細さで痛みはなく、意外とあっさり通る
  4. ベッドに横になって本物のカメラ挿入
    時間はたぶん5分くらいで終了ー。

検査を楽に受けるコツ~胃カメラは痛みより違和感と苦しさあり

検査を少しでも楽にするポイント!

看護師さんと先生を全面的に信じて、とにかく体を楽に力を入れない

目の前のモニターで、カメラの様子が見れます。

喉→食道→十二指腸→胃→なんだか何度も抜き差しされ、すっごい違和感。

途中から「はい大きく吸って」~「はい留めて」~「はい吐いて」~みたいのが繰り返されます。

たまこ♪
たまこ♪

私はこれが苦しくて辛かった。。でも痛みはないよ!

後半、胃に空気を送るのでげっぷを我慢すると早く終わるよと言われてひたすら我慢してると

意外と早く終わりました!

看護師さんがさすさす~と肩のあたりをさすってくれるのがほんとに有り難かったです!!

胃カメラ終わったあと・・・鼻より喉の痛みと鼻水

検査が終わると30分は水も飲めません泣

麻酔のせいなのか鼻水がしばらくたらたらして、鼻はつーんとした感じが続きます。

風邪の初期症状みたいな喉の痛みと、鼻詰まりがずっと続きました。

夜になって気付くと何の症状もなくなった感じです。

検査結果はすぐに写真でものすごく丁寧に教えてくれるし、

終わったあとの達成感と安堵感はすっごくあります!!来年はどうしよっかな~笑

たまこ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました